« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月23日 (木)

「ブラインド・サイト小さな 登山者たち」

2006年・英国・104分
監督:ルーシー・ウォーカー

8月23日、品川プリンスシネマにて19:10の回観賞、観客9名。

チベット初の盲人学校の生徒6人が、エベレスト北側のラプラリ山(7000m)登頂をめざすドキュメンタリー映画。

8月24日公開終了(東京)というのであわてて観に行ったのだが、思いのほか良い映画だった。障害者を扱ってはいるが決して押し付けがましくなく、登山を通してチベットや中国における盲人の状況が淡々と伝えられていく。

さて、映画はクライマックス、頂上間近の6650m地点で、子供たちの中から体調不良者が出る。盲人学校設立者で本人も全盲のドイツ人女性サブリエは、決して登頂が目的ではなく、皆で同じ目標に向って行動することが大事だと、全員での下山を主張する。 一方、登山を指導する盲人初のエベレスト登頂者エリックを初めとする登山家達は、元気な者だけでも登頂をと...

それにしても映し出される景色がすばらしい。山映画を観るには、やはり大きなスクリーンでないと駄目だなぁとつくづく思った。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

夏山行、大雪山・十勝岳+旭山動物園

早めの夏休み(8/3~6)をいただき、毎年恒例の夏山行、今年は大雪山と十勝岳へ行ってきた。

20070803daisetsu01大雪山(8/3黒岳,8/6旭岳)は、あいにくの天気(台風&低気圧)で、登ることは登ったが、雨(雲?霧?)中で雄大な景色やナキウサギは見られなかった。ただ層雲峡から黒岳へのルートは花が満開。チューリップ

十勝岳(8/5)は途中から晴れ、山頂から雄大な景色を見ることができた。眼下に広がる壮大な景色はさすが北海道だ。

20070803daisetsu03ところで十勝岳で「石文字」なるものを初めて見た。ナスカの地上絵ならぬ十勝の石文字。富士山でも問題になっているそうだが、国立公園内でやると立派な?犯罪とか。確かに自然に対する大きな落書、問題だ。

20070803daisetsu02 なお大雪山縦走(8/4:黒岳~旭岳)を断念した代わり?に旭山動物園で白クマやアザラシなどを見てきた。これじゃ幼稚園児の遠足だね。(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »