« 平成19年1月1日0時0分 | トップページ | ワイアット・アープはジグで踊ったのか? »

2007年1月 7日 (日)

アイリッシュ・トラッドCD3枚

年末から年始にかけて購入したCD。今回は(も?)アイリッシュ・トラッド(アイルランド伝統音楽)・バンドの代表格、アルタンとルナサのダンス・チュ-ン(ジグリール)の多そうなアルバム3枚。同じアイリッシュ・トラッドでもアメリカのソーラスに較べると、より伝統音楽色が強くなる感じ...当り前ですね。(^_^ゞ

Ciarantourish_downline01■「ダウン・ザ・ライン」
原題:down the line
演奏:キーラン・トゥーリシュ ciaran tourish
発売:THE MUSIC PLANT

アルタンのフィドル奏者、キーラン・トゥーリシュの初リーダーアルバム。ゲストにアリソン・クラウスも参加。アイリッシュ・トラッドとブルーグラスのミュージシャン交流は非常に盛んだ。

Altan_blueidol01■「ブルー・アイドル」
原題:The Blue Idol
演奏:アルタン altan
発売:2002年 Virgin 東芝EMI㈱

アイルランドでもケルト色が強いと言われる北西部ドニゴールの伝統音楽を伝えるアイリッシュ・トラッド・バンド、アルタンの2002年アルバム。アルタンに関しては、プランクトンのサイトに詳しいのでそちらを。

Lunasa_01st01■「ファースト・アルバム」
原題:LUNASA
演奏:ルナサ LUNASA
発売:THE MUSIC PLANT

1996年発表のルナサのファースト・アルバム。アルタンより伝統音楽色を強く感じるのは、“song”(ヴォーカル曲)がないせいか? ところで12月初旬に来日してたんですね。知らなんだ。なにせケルティック・ミュージック初心者なもので...

|

« 平成19年1月1日0時0分 | トップページ | ワイアット・アープはジグで踊ったのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144389/13362299

この記事へのトラックバック一覧です: アイリッシュ・トラッドCD3枚:

» 音楽が好きだ〜! ジャンルに縛られるな! [音楽が好きだ〜! ジャンルに縛られるな!]
いろんなジャンルの音楽にちなんだ記事を書いていき、もっと内容を充実させようと思っています。音楽コミニュケーションの輪を広げたいです。よろしくです! [続きを読む]

受信: 2007年1月 8日 (月) 14時58分

« 平成19年1月1日0時0分 | トップページ | ワイアット・アープはジグで踊ったのか? »