« アルメニアからヒマラヤへ、映画祭をハシゴ | トップページ | 西部劇上映会のご案内 »

2006年9月 9日 (土)

ベイルート、真夏の夜の(悪)夢は続く

20060909zaimレバノンに捧ぐ短篇映像昨年上映&トーク
アートネットワーク・ジャパン Camo-Cafe Vol.4

「太陽の輪」 2005 監督:アリ・シェリー
「ナイス・シュート」 2004 監督:クサイ・ハムザ
「ベイルートの風」 2003 監督:フォアード・アレイワーン
「パパの家」 2004 監督:レイラ・カナアーン

横浜創造界隈ZAIM[ザイム]3Fシアターにて鑑賞。観客は40名ぐらいか。

ゲスト・トーカーとして参加する知人よりレバノン短篇映画の上映があるという案内をもらって横浜まで行ってきた。

上映4作品の内、未見の「パパの家」が面白かった。

|

« アルメニアからヒマラヤへ、映画祭をハシゴ | トップページ | 西部劇上映会のご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144389/11828357

この記事へのトラックバック一覧です: ベイルート、真夏の夜の(悪)夢は続く:

« アルメニアからヒマラヤへ、映画祭をハシゴ | トップページ | 西部劇上映会のご案内 »