« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月26日 (火)

ブルーグラスCD

仕事が忙しいとついストレス解消でCDやDVD買いに奔ってしまう。ましてや通勤途中にでっかいヨドバシカメラが開店、その中にTOWERRECORDができてからというもの、帰り掛けにちょっと寄れて夜の10時までやっているものだから始末に悪い。というか嬉しいというか...しかしDVDは買っても見る時間がない!その点、CDは他の事をしながらでも聞けるのでいいですね。

ということで西部劇上映会の余韻からか今回は、TOWER RECORD・C&Wコーナーでブルーグラス他の輸入盤CD4枚を入手。

Osister1_01The Ultimate Bluegrass Collection
O SISTER / The Women's Bluegrass Collection
O SISTER 2 / A Women's Bluegrass Collection
The Three Burials of Melquiades Estrada(Original Soundtrack)

①②③は映画「オー!ブラザー」ヒットによる便乗企画物。①はなんと\620-というワゴンセール並のお値段だが、なかなか良い。②③はいかにもなタイトルだがジャケットで買ってしまった。一応、アリソン・クラウスも入っている。④はこれまた説明不要のサントラ盤。全てタワーレコードのサイトで入手できるので興味のある方はどうぞ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

西部劇上映会のご案内

Searchers02■西部劇上映会
日時:平成18年9月16日(土)13:00~17:00
場所:映画美学校・第2試写室
定員:42名 (入場無料)
作品:「捜索者」(1956) 他 DVD上映
詳細・参加申込: http://www.widewestweb.com/

上記の通り上映会を行うこととなりました。スクリ-ンで西部劇を観る滅多にない機会なので皆さん是非お越しください。ただ会場が狭いので参加申込者優先とさせていただきます。もちろん当日余裕があれば申込無しでもご覧いただけます。(^_^ゞ

■「捜索者」 The Searchers
製作:1956年
監督:ジョン・フォード (「怒りの葡萄」(1940・アカデミー賞)「わが谷は緑なりき」など)
主演:ジョン・ウェイン (「駅馬車」「黄色いリボン」など)、ワード・ボンド、ナタリー・ウッド他

二人が組んだ数ある西部劇の中でも傑作の1本に挙げられる作品で、今年がちょうど公開50周年にあたります。ジョン・フォード西部劇・様式美の一大成であり、南北戦争の影、単なる対決だけでない白人とインディアンの問題を取り扱った当時としては異色の西部劇をこの機会に是非ご覧ください。

■上記上映会、盛況の内に終了いたしました。 (9/17)
ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました。 m( _ _ )m GOGH

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年9月 9日 (土)

ベイルート、真夏の夜の(悪)夢は続く

20060909zaimレバノンに捧ぐ短篇映像昨年上映&トーク
アートネットワーク・ジャパン Camo-Cafe Vol.4

「太陽の輪」 2005 監督:アリ・シェリー
「ナイス・シュート」 2004 監督:クサイ・ハムザ
「ベイルートの風」 2003 監督:フォアード・アレイワーン
「パパの家」 2004 監督:レイラ・カナアーン

横浜創造界隈ZAIM[ザイム]3Fシアターにて鑑賞。観客は40名ぐらいか。

ゲスト・トーカーとして参加する知人よりレバノン短篇映画の上映があるという案内をもらって横浜まで行ってきた。

上映4作品の内、未見の「パパの家」が面白かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »