« ロマとコンゴとワキウリさん | トップページ | 旅バカ日誌・北陸篇 »

2006年7月 7日 (金)

「クライマーズ・ハイ」

Climbershigh012005年NHK
原作:横山秀夫「クライマーズ・ハイ」
演出:清水一彦、井上剛
主演:佐藤浩市、大森南朋、新井浩文、高橋一生、岸部一徳

DVD観賞。昨年TV放映時、後編を見損なったのをようやく見ることができた。

昨年は、御巣鷹日航機墜落事故(1985)からちょうど20年だったこともあって、横山秀夫のベストセラー小説「クライマーズ・ハイ」がTVドラマ化されたようだ。

このドラマは後編を見ないことにはダメですね。ヤマ場が後編にあるのは当たり前ですが、描かれている内容、いや内容の描き方が後編の方が素晴らしいのではないだろうか。演出が二人いるが、前編と後編で違う...?

|

« ロマとコンゴとワキウリさん | トップページ | 旅バカ日誌・北陸篇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144389/10840269

この記事へのトラックバック一覧です: 「クライマーズ・ハイ」:

« ロマとコンゴとワキウリさん | トップページ | 旅バカ日誌・北陸篇 »