« ロマとアザムをCDで | トップページ | 桜丘町音楽夜噺・第八夜 »

2006年7月21日 (金)

「アレキサンドリア WHY? 」

1979年エジプト ベルリン国際映画祭・銀熊賞受賞
原題:ISKANDARIAH LEH?
英題:ALEXANDRIA-WHY?
監督:ユーセフ・シャヒーン
出演:モフセン・モヒーディーン、マフムード・メリーギ、モフセン・ダウフィーク

目黒区中根にあるエジプト大使館 文化・教育・科学部にて18:00-20:00ビデオ観賞。観客は約20人。

カンヌ国際映画祭・パルム・ドール受賞作「炎のアンダルシア」(1997)のユーセフ・シャヒーン監督作品。

第二次大戦中のアレキサンドリアを舞台に...自伝的作品。

|

« ロマとアザムをCDで | トップページ | 桜丘町音楽夜噺・第八夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144389/11156075

この記事へのトラックバック一覧です: 「アレキサンドリア WHY? 」:

« ロマとアザムをCDで | トップページ | 桜丘町音楽夜噺・第八夜 »