« 「剣客之恋」 | トップページ | 「氷雨」 »

2006年6月24日 (土)

青梅・御岳山詣で

青梅・御岳山(ミタケサン・929m)へ同業者18人でハイキングに行ってきた。

コースは、JR御岳駅~バス~滝本駅~ケーブルカー~御岳山駅…武蔵御嶽神社…七代の滝…天狗岩…綾広の滝…ロックガーデン…御嶽神社…滝本駅~JR御岳駅

週初めの天気予報では降水確率70%だったので心配していたが、降られることもなく、暑すぎることもなく、梅雨時にしては好いハイキング日和となった。

但し展望台からの眺めは曇天のため不良。やはり遠望は秋から冬にかけての早い時間帯でないと。

20060624mtmitake渓谷添いのロックガーデン・コースは、よく整備されていて子供連れの家族にもお薦め。川を横切る箇所でも上面が平らな大石が設置されていて小さな子供でも問題ない。

さて右の写真はそのロックガーデンでの一枚、奥に写っているのが綾広の滝。暗い場所での携帯画像なので見づらいが、写っている一人がブロガー。もしかすると同じ場所の画像がUPされているかも…

ところで境内に沢山あった○○講と書かれた石碑の「講」とは何ぞやと聞かれ「神社仏閣にお参りする際の町内会の集まり」と答えたのだが辞書を見ると・・・

【 講 】[名]   ・・・・・ 新選国語辞典・小学館より
①神仏にまいり、また、寄付するための団体。「講中(じゅう)」
②貯金・融資のために幾人か集まってつくった組合。「無尽(むじん)講」

|

« 「剣客之恋」 | トップページ | 「氷雨」 »

コメント

①で、ぴったしカンカンじゃないかな...
②を悪用したのがネズミ講かな?

またの参加をお待ちしております。(^_^ゞ

投稿: GOGH | 2006年6月27日 (火) 01時47分

先生の教えを信じていたのに・・・。
「当たらずとも遠からず」だったのですね・・。

画像をアップでみるとおバカなポーズの己が・・。
以後気をつけます(笑)。

しかし結構楽しかったです。
また宜しくお願いします。

投稿: さいあき | 2006年6月26日 (月) 11時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144389/10677128

この記事へのトラックバック一覧です: 青梅・御岳山詣で:

« 「剣客之恋」 | トップページ | 「氷雨」 »