« 「トム・ヤン・クン!」 | トップページ | 「柔道龍虎房」 »

2006年5月18日 (木)

誰もが映画批評家だ!

■山田宏一 「映画批評何するものぞ」
「誰もがふたつの職業をもっている---自分の職業と映画批評だ」という皮肉な名言がハリウッドにはあるそうだ。猫も杓子も、自分の専門の仕事のほかに、映画批評だけはできるということである。映画は猫も杓子でもわかるように作られているからである!
 「何が映画を走らせるか?」 山田宏一 草思社 2005/11/30発行

■スティーヴ・マーティン 「ピンクパンサー」 
作品への批評については、「いろんな批評が載るけど、俳優を含めほとんどの芸術家は、ホントの批評と、インターネットで流れるトンチンカンな批評との区別ができないからね」と意に介さない。
 (ロサンゼルス 岡田敏一)産経新聞 文化・洋画欄 2006/5/12

|

« 「トム・ヤン・クン!」 | トップページ | 「柔道龍虎房」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144389/10121209

この記事へのトラックバック一覧です: 誰もが映画批評家だ!:

« 「トム・ヤン・クン!」 | トップページ | 「柔道龍虎房」 »