« 中東理解講座「アラブ・ミュージック」#4 | トップページ | 中東理解講座「アラブ・ミュージック」#5 »

2006年2月12日 (日)

「少女ヘジャル」

Hejar0012001年トルコ / アカデミー賞外国語映画賞他
原題:Hejar
監督:ハンダン・イペクチ
出演:シュクラン・ギュンギョル、ディラン・エルチェティン、フュスン・デミレル

DVD観賞。

一人暮らしの元判事ルファット(シュクラン・ギュンギョル)は、武装警官に襲撃され、たった一人生き残ったクルド人の少女ヘジャル(ディラン・エルチェティン)を引き取り、一緒に生活を始めるが...

・・・・・以下・・・・・φ( . . )

前からクルド人関係の映画として観ることを薦められていた作品。冒頭、トルコ警察によるクルド人活動家の取り締まりシーンが凄い。かつてはクルド人を山岳系トルコ人と呼んで存在自体を否定していたトルコ政府の対クルド政策の凄さをこの冒頭シーンで見事に表現している。がクルド人の歴史を知らないと単なる過激派の取り締まりシーンと映ってしまうのか?

|

« 中東理解講座「アラブ・ミュージック」#4 | トップページ | 中東理解講座「アラブ・ミュージック」#5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144389/8627417

この記事へのトラックバック一覧です: 「少女ヘジャル」:

« 中東理解講座「アラブ・ミュージック」#4 | トップページ | 中東理解講座「アラブ・ミュージック」#5 »